エステとドクターサポート

光脱毛は、その光の出力が弱い分、肌トラブルが起きにくい施術法とされています。ただ、いくら肌への負担が少ない光脱毛とは言え、敏感肌の人や体質によっては肌トラブルが絶対に起こらないとは限りません。それまでは、問題がなくても、女性の身体はデリケートなもので、いつ肌の状態が変わるかも分からないのです。安全な光脱毛でさえ、そういった不安は付いて回るものなのです。

こういったトラブルに備え、最近のエステサロンでは、医療機関と提携してドクターサポートのある脱毛エステサロンが増えてきました。エステサロンは医師がいない施設です。万が一の際には、医療的な処置ができません。利用者のこういった不安を解消するためにも、ドクターサポートはこれからは当たり前となっていくはずです。

医療機関と提携していれば、何らかのトラブルが発生した際は、すぐにその病院で診てもらうようになります。提携していなければ、病院探しから始めることになりますから、スピード面も優れていますし、提携先ということである程度の予備知識もあり、それに合った処置法も適切なものを準備してくれています。もちろん、治療費はエステサロンが負担しますので、そういう点でも安心です。このように脱毛をするのなら、ドクターサポートのある安全で安心なところで受けたいものです。

光脱毛の仕組み

エステサロンで脱毛は、主に光脱毛となります。光脱毛は、脱毛したい箇所に光を当てるという施術法で、クリニックで行うレーザー脱毛と基本的には同じものとなります。レーザー脱毛はメラニンに反応するようにできていて、毛根組織に直接働きかけます。そしてレーザーは出力が高いため、その毛根組織を破壊し、根本からムダ毛を生えなくさせる施術法となります。ただ、この施術は組織を破壊するため、医師でなければ行うことができません

一方、エステサロンの光脱毛はレーザーと比べると、光の出力がかなり弱く設定されているため、医師免許のないスタッフでも扱うことができるのです。仕組み的にはレーザーと同じように、毛根組織に光が働きかけるのですが、出力が弱い分、毛根組織を破壊することはなく、あくまでも組織を弱らせるという施術となります。そのため、ムダ毛は徐々にはえにくくなっていき、何度か施術を繰り返すことで、ムダ毛はほとんど目立たなくなるのです。

光脱毛は、施術時の痛みもなく、施術時間も短時間で終わるため、とても気軽な脱毛法です。それが現代社会の女性のライフスタイルとマッチして、人気となっているのです。脱毛をお考えの人には、非日常的な空間で、癒しの効果も得られるエステサロンでの光脱毛がおすすめです。

エステサロンで脱毛

今や、脱毛は女性にとってファッションの一部とも言えるほど一般的なものとなっています。ひと昔前でしたら、カミソリや毛抜きなどの自己処理が当たり前でした。しかし、今の脱毛は、エステサロンでの光脱毛が主流です。自己処理は、ムラになったり、カミソリ負けをしたり、また背中など手の届かない場所は処理できないという欠点があります。しかし、エステサロンであれば、プロの手によりきれいな脱毛が可能となるのです。

エステサロンは街のいたるところで、その看板を目にします。料金もキャンペーンなどを利用すれば格安で利用できますし、時間的にも仕事帰りに寄れるほど短時間での施術となります。その利用のしやすさもエステサロンの人気の理由と言えるでしょう。こうしてエステサロンは予約も取れないくらいの人気店が出るほど、多くの女性に支持されているのです。

実は脱毛はエステサロンだけでなく、クリニックでも受けられます。ただ、クリニックの脱毛は、レーザー脱毛ということで施術の際に、痛みを伴うこともあり、そこが敬遠されがちな原因ともなっています。また料金的にも高額になりがちということで、やはり気軽に利用できるエステサロンに人気が集中しているのです。